上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.16 あと3日
9月1日はプチ手術です。

3年半ほど前に右手首を骨折し、親指側の太い方の骨(とう骨)はきれいに折れてくれたんですが、小指側の細い方の骨(尺骨)が割れて飛んでしまったんです。
飛んだ骨をくっつけるために8ヶ月ほどワイヤーやピンで固定していました。
リスクはつきもので、骨はきれいになったものの皮膚の癒着(くっついてる)や組織の拘縮(かたまってる)が見られ、右手首は自由に動きません。
今回は皮膚の癒着をはがす手術をします。

癒着って「傷を治そう!」と組織が集まってくっついてしまうものらしいんです。
自転車の二人乗りしててスポークに挟んだ足の傷、グラス洗ってて割れてガラスがくいこんだ傷などは傷跡は残ってても癒着してないので、やっぱり少し大きなケガや手術ならではのものなのでしょうか。
使い痛みの腱鞘炎などが重なって痛みやしびれがかなり辛いので思い切ってみることにしました。
拘縮も手術で治るかもしれないようなんですが、癒着は形成外科、拘縮は整形外科とテリトリーが違う上、拘縮は深い部分のこれまたリスクが大きい手術みたいなので今回はパスすることに。

そんなこんなでなんちゃってキーパンチャーをしていた私ですがあと3日で会社とさよならです。
ここ2~3週間はスピード落ちまくりで申し訳なかったです。
シフトの関係上今日で会うのが最後になる人もいて少し寂しい気持ちですが、少しでも良くなればいいなぁと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://tukiusagi724.blog68.fc2.com/tb.php/31-f0fdbc38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。